接触恐怖症の克服法

接触恐怖症の克服法をご紹介します。
接触恐怖症とは、症状の出かたに
個人差がありますが、ちょっと人に


触れられるだけで嫌悪感を感じたり
鳥肌が立ったり、もしくは、肩を
叩かれるくらいは大丈夫だけど、
腕を組まれたり頭を撫でられたりと
触られるだけですごく不快な気がする症状です。




接触恐怖症の克服法ですが、
接触恐怖症が原因でうつ状態になったり
不眠になったりと精神的な症状で困っているなら、
まず、投薬治療をして精神的に楽になることを
オススメします。


薬を飲むほどでは無かったり、
薬を飲んで落ち着いた状態であれば、
TFTをお勧めします。


TFTは、1970年代後半に
アメリカのロジャー・キャラハン博士が
考案した方法です。
鍼で押すツボを5分~10分程度タッピング
すると恐怖症が治る方法です。



あまりまだ認知されていない方法ですが、
新田義治の
「恐怖症克服マニュアル(DVD教材)」など、
自宅で気軽に実践できますし、
恐怖症を克服できるならかなり安い投資ですので、
試す価値はあると思いました。



接触恐怖症が長引くと
異性と付き合ったりもできませんし、
結婚して子供を持つことも困難で、
様々な日常生活に支障をきたすので、
早期解決ができると良いですね。


メルマガ『恐怖症完全克服法』


このページの先頭へ

激安レンタルサーバー