笑顔恐怖症の克服法


笑顔恐怖症の克服法についてです。

笑顔恐怖症とは、
表情恐怖症の中でも笑顔に
恐怖を感じる症状です。

自分自身の笑顔が
こわばったり引きつったりしていて
変に思われるのではないかという
恐怖がひどい症状の
一種の対人恐怖症のことです。


笑顔恐怖症の克服法ですが、
症状が重篤でうつ病を発症している場合や
パニック発作も起こしている場合など、


つらい場合は、
精神科や心療内科に行って
カウンセリングを受けて
投薬治療を受けましょう。


しかし、投薬治療は、
その時々のツラさは和らげてくれますが、
根本的な笑顔恐怖症の克服にはなりません。


カウンセリングも、
病院の場合は、
じっくりとやってくれるところはむしろ少なく、
症状だけを聞いて薬を処方して終わり・・・


1人の診察時間は3分程度なんていう
心療内科もありますから、
通院する際は、
事前に評判を調べることも重要です。


根本的に笑顔恐怖症を
克服しようと思うなら、
認知行動療法か、
TFT療法、催眠療法などが
有効とされています。

中でも認知行動療法は
古くから使われている方法ですが、
いまだに効果が実証されていて
医師からカウンセラーまで広く使っています。

TFT療法は、
アメリカの心理療法の権威が考案した方法で、
鍼のツボをタッピングするだけで
即効性の高い効果が表れると言われています。


催眠療法は催眠術とは異なり、
無意識の脳に働きかけ、
笑顔恐怖症を克服していく方法です。


メルマガ『恐怖症完全克服法』


このページの先頭へ

激安レンタルサーバー