巨大恐怖症の克服法


巨大恐怖症とは、
大きな建造物、巨大なオブジェ、
巨大な観音様などに得も言われぬ恐怖を感じ、

近くに行けなかったり、
巨大な物を見ると体の不調を訴えたり、
怖くて涙を流すなどの恐怖症の症状です。


巨大恐怖症の克服法は、
色々ありますが、

巨大恐怖症の症状から
パニック障害やうつ病などを
併発している場合は、

心療内科や精神科で
カウンセリングしてもらいながら、

投薬治療を行うと気持ちが楽になって
巨大恐怖症の症状も緩和される場合も
あります。


投薬治療は、
精神安定や元気になる効果がありますが、
巨大恐怖症の根本は解決されない場合が
多いです。


根本から治したい場合は、
催眠療法、TFT療法、認知行動療法の
いずれかをお勧めします。


いずれも、行っているのは、
心療内科やカウンセリングルームなどですが、
医師やカウンセラーによって
どんな施術をしているか異なりますので、
事前の調査は不可欠です。


医師の場合は、
薬を併用して行くことが多いので、
薬を飲みたいかどうかで事前に
確認する必要があります。


催眠療法は催眠術とは違い、
無意識の潜在意識に
直接アプローチする方法です。


TFT療法は、
鍼のツボをタッピングすることで
劇的に回復する場合もあります。


認知行動療法は、
施術しているクリニックも多く
メジャーな恐怖症克服法です。


メルマガ『恐怖症完全克服法』



このページの先頭へ

激安レンタルサーバー