帰宅恐怖症の克服法

友達や恋人と一緒にいることや、
飲んだり遊んだりして楽しいと思っていて、
自宅に帰るのが嫌だなと思うことがありましたが、
今の所は幸いにも、
恐怖症まではなったことがないです。


かなり昔に、帰宅恐怖症になった人と話す機会があり、
原因に近い内容を聞いたことがありました。


この方は家庭があり、
妻子がいるものの離婚寸前の夫婦仲になっており、
自宅に帰っても家庭に自分の居場所がないので、
妻や子供との会話がなく、
仕事が早く終わっていても終電まで何処かで
時間を潰していて、
とにかく帰宅するのが嫌だといっていました。


当時の私は、どう返答をすればいいのか
迷ってしまいましたが、
意外にも帰宅恐怖症の方が多くいて、
人生相談でもたまに、この様な質問が見られます。


帰宅恐怖症の場合、
家に帰ることができない原因があり
「家族との会話がない」
「自分の居場所がない」など、
他の恐怖症と比べると、ハッキリした理由があるのです。


しかし他の人からみると、
深刻に悩むことではないと判断されることが多く、
相談をしても「なんとかなるよ」や
「とにかく家に帰れよ」
という返事で、逆に誰にも話せなくなり、
1人で悩んでしまうのです。


そういう場合は、カウンセリングなどの相談や、
同じ悩みを持った人の掲示板やサイトに、
訪問するのがいいのではないでしょうか?



とにかく自分の悩みを素直に話せる人や、
同じ悩みを共感できる人を持つのが、
克服法の初歩といえます。


その次に頑張って帰宅をしてみて、
最終段階として家族とのコミュニケーションを取り、
自分で帰りたくなる家を
作ってみようではないでしょうか。


メルマガ『恐怖症完全克服法』



このページの先頭へ

激安レンタルサーバー