子供恐怖症の克服法


日本では恐怖症というと、
対人恐怖症や暗所恐怖症と
いったものが代表的です。



しかし欧州では比較的よく
知られている恐怖症として、
子供恐怖症というものがあります。



「ペドフォビア」とよばれ、
子供とのかかわりあいにストレス
を感じ、他の恐怖症にあるような
症状があらわれることが
特徴になります。



これは知らない子供だけではなく、
親族の子どもにも向けて発生することが多い
ため、この「ペドフォビア」は

子供恐怖症を持つ人だけのケア
だけではなく、近くにいる子供
のケアというものが必要になります。



日本でも最近、話題になることが
増えてきた「子供恐怖症」ですが、
育児放棄等は精神的、肉体的負担だけ
ではなく、子供恐怖症の可能性という
ものも指摘されています。


しかし、恐怖症の一種であるため、
恐怖症を克服するためのウェブ
プログラムや治療といったものが
有効である場合が多く、

自身が子供恐怖症なのではないかと
疑っている人は、早期に子供恐怖症の
克服法といったものを実践してください。


この恐怖症は、他の恐怖症に比べて、
周りへ与える影響が多いという
ことが指摘されています。


メルマガ『恐怖症完全克服法』


このページの先頭へ

激安レンタルサーバー