ホモフォビアの克服法


ホモフォビアの克服法について書きます。
ホモとは、同性愛者のことで、
フォビアは恐怖症のことです。


ホモフォビアとは、同性愛者に対して
極端に嫌い、同性愛者を激しく非難したり
恐怖を感じたりすることです。


原因は、同性愛者に対する偏見から
来ていることが多いです。


子供の頃から思春期にかけて同性愛者の人に
性的虐待を受けたり、いじめられたなど、
同性愛者からひどいことをされたりが
原因になっている場合もあります。


ホモフォビアの克服法は、TFT(思考場療法)が
有効な方法です。TFTは、1970代後半にアメリカの
心理学者で著名なロジャー・キャラハン博士が考案した方法で、
日本TFT協会もある認知度の高い心理療法です。


鍼のツボをタッピングすることで恐怖症などの
症状を克服する方法です。


鍼のツボをタッピングするのは、
わずか5分~10分程度で効果が顕著に
表れることも多いです。


TFTは、恐怖症の他にも、うつ症状、
怒り、トラウマなどにも効果があります。
人を偏見で見たり、偏見が怒りになったりと
心にモヤモヤしたものがあると、
本人も周囲もつらいです。


ホモフォビアの克服して
すっきりした毎日を過ごしたいですね。



メルマガ『恐怖症完全克服法』


このページの先頭へ

激安レンタルサーバー