恐怖症のチェックシートとは

自分が一番よく知っている


恐怖症のチェックシートとは、いくつかの項目に
○や×で答えて行くと、自分が恐怖症かどうかが
自己診断できるものです。



専門家に診てもらうのとは違いますが、
自分の心の中は自分が一番よく知っているわけですから、
普段、見過ごしている自分の気持ちを再確認することで、
自分が恐怖症かどうか分かります。


また、 症状はとても重いのか、それとも
比較的軽度なのかの区別もつく
と思います。



精神科や心療内科が身近な存在になりつつある
昨今でも、いきなり何の根拠もないのに病院やクリニック
に行くことは抵抗があるかも知れませんね。



恐怖症のチェックシートを使って自己診断することに
よってある程度、 自分が何で苦しんでいるのかを分析し、
やっぱり、精神の病気で苦しいんだと強く感じれば、
精神科や心療内科で投薬治療をするのもありでしょう。



どう しても精神科や心療内科に行きたくない、
薬を飲まないで治したいと感じるのであれば、
心理カウンセラーに診てもらう方法もあります。



心理カウンセラーのカウンセリング料は、
保険が効かない分、高いことが多いです。



費用も捻出できないけど、 自分で治したいという場合は、
CD講座や心理療法の書籍を使うと効果が出ます。



メルマガ『恐怖症完全克服法』


このページの先頭へ

激安レンタルサーバー