恐怖症のチェック方法

簡単にチェック



恐怖症には対人恐怖症や不潔恐怖症、高所恐怖症や
閉所恐怖症などさまざまな種類があり、その程度も
多岐にわたりますが、恐怖症の可能性があるかどうかは
ネットでも 簡単にチェックすることができます。



恐怖を感じる対象は人それぞれですが、
恐怖症の 症状はめまいや吐き気、動悸、赤面、
どもり、不快感など
が多く、ある特定の環境
やモノに対してだけ症状が現われるようです。



ですから、毎回、 特定のものに対してこういった
症状が現われる
ようだったら、恐怖症による疾患だと
とらえたほうがよいでしょう。



人前に出ることに強い恐怖心をいだく対人恐怖症は、
思春期によくある「あがり症」と区別がつきにくいのですが、
チェック方法のひとつとして、 普段から極端に人目を気に
しすぎる傾向
にあったり、 人の言動を極度にマイナス面に
とらえがち
な人は、要注意です。




恐怖症は、 もちろん、過去の経験によるトラウマや
育ってきた環境にも大きく影響されますが、本来、
その人が持っている 性分も大いに関係してくるようです。



プラス思考を心がけることで、軽度の恐怖症なら
克服できることもあるので、日頃から前向きな
考え方を心がけたいものですね。



メルマガ『恐怖症完全克服法』


このページの先頭へ

激安レンタルサーバー